お知らせ(L2-Tech導入実証事業)

【予告】
平成30年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(L2-Tech導入実証事業)の公募に係る説明会の開催について

公益財団法人北海道環境財団は、環境省から平成30年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(L2-Tech導入実証事業)の交付決定を受け、まもなく公募を開始する予定です。 公募に先立ち、公募説明会の日程をお知らせいたします。説明会会場、参加申込方法等の詳細につきましては、公募開始時に改めて本ホームページに掲載しますのでご確認ください。説明会への参加申込受付も公募開始以降になります。

〈補助事業の目的〉

本補助事業では、適切な計画設計を通じエネルギー需要を制御することにより利便性や効用を維持しつつCO2排出量を削減する技術やシステムを評価します。
今後、L2-Techリストに拡充予定のある先導的な設備・機器や、商用化の初期段階にある設備・機器を用いた当該技術やシステムについて、導入実証を行う事業に要する経費を補助します。それにより、当該技術やシステムの実運用データを取得し、当該データを活用することで当該技術やシステムの有効性と信頼性の確保、CO2 削減効果の評価・検証を図り、優良事例としての積極的な情報発信やL2-Tech リスト及びL2-Tech 水準表への掲載、認証製品一覧への登録に繋げることで、L2-Tech 製品の普及を推進し、もって地球環境保全に資することを目的としています。

*補助事業の内容につきましては、公募開始時に掲載します交付規程、公募要領等を十分ご確認のうえ、お申込みください。

〈公募説明会について〉

公募説明会の開催日時及び開催地は以下の予定ですが、変更となる場合もありますので、公募開始時に改めてご確認ください。

開催日 開催地
平成30年5月14日(月) 大阪市内
平成30年5月15日(火) 東京都内

* 応募申請に際し公募説明会への参加は必須ではありませんが、円滑に応募していただくためにも極力ご参加ください。

事業トップへ戻るページ上部へ戻る