公募情報

令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(激甚化する災害に対応したエネルギー自給エリア等構築支援事業)
公募のお知らせ(令和02年03月19日)(公募は終了しました)

 

公益財団法人北海道環境財団では、環境省から令和元年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (激甚化する災害に対応したエネルギー自給エリア等構築支援事業)の交付決定を受け、公募を実施いたします。

1. 公募の詳細

公募の詳細・応募書類の提出方法等につきましては、公募要領・交付規程等をご確認ください。

公募要領(PDF)

交付規程(PDF)

実施要領(PDF)

2. 応募申請様式

<応募申請様式>

応募申請書【様式1、他】(Excel)

事業概要書(PowerPoint)

・応募申請に必要な書類につきましては、上記Excelファイルの 『 応募申請時提出書類等一覧 』をご確認ください。

<参考資料>

・環境省が定める「 地球温暖化対策事業効果算定ガイドブック<補助事業申請用>

  ガイドブック<補助事業申請者用>(G.省エネ設備用)

  ハード対策事業計算ファイル(G.省エネ設備用)

3. 公募の期間

令和2年3月2日(月)~ 3月27日(金)
応募締切:(一次)令和2年3月19日(木)、(二次)令和2年3月27日(金)

4. 公募説明会について

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、公募説明会は開催しません。
ご質問等に関しては個別に対応いたしますので、お問い合わせください。

5. 公募に関するお問い合わせ

事業に関するQAを下記にまとめています。お問い合わせいただく前にこちらをご参照ください。

QA 令和2年3月19日版(PDF)

お問い合わせの際には原則電子メールを利用し、メール件名に、以下の記入例のように法人名又は団体名及び用件をご記入ください。

<お問い合わせメールの件名記入例>  「【株式会社○○○】自給エリア事業の公募について」

お問い合わせ用 E-mail :  jikyu_ask■heco-hojo.jp  ※ ■は @ に置き換えて下さい。

6. 事前相談の対応

具体的に事業を計画し、応募を検討されている事業者の皆さんについては、申請内容についての事前相談もメールで受け付けます。
事前相談を希望される場合は、メール件名に、以下の記入例のように法人名又は団体名と用件をご記入のうえ、下記アドレスまで送信ください。 メール受付後、事前相談に必要となる「事業概要書」等の提出をいただきますが、詳細については別途ご連絡します。

<事前相談メールの件名記入例>  「【株式会社○○○】自給エリア事業の事前相談エントリー」

事前相談用 E-mail アドレス : jikyu_entry■heco-hojo.jp  ※ ■は @ に置き換えて下さい。

メール受付期間:令和2年3月2日(月)~3月13日(金)

 

公益財団法人北海道環境財団 補助事業部
住所:北海道札幌市中央区北4条西4丁目1番地 伊藤・加藤ビル4階
TEL: 011(206)1573 (平日9:30~18:00)
FAX: 011(206)1574

ページ上部へ戻る